副作用の原因となる成分とは?|リバイタラッシュ色素沈着

MENU

リバイタラッシュのこの成分が副作用に・・

日本でも人気のリバイタラッシュですが、旧製品では副作用の危険がある!と騒がれました。
その原因としては、成分の「ビマトプロスト」。

 

現在はこのビマトプロストは配合されておらず、リバイタラッシュ以外にも多くの
まつげ美容液も配合されていませんが、中にはまだ配合されている可能性もゼロではありません。

 

この成分は副作用がある!と心配する人も多いですが、
その前に知っておいて欲しいのは「まつ毛が伸びる」ということが副作用なのです。

 

は?と思ったかもしれませんが、ビマトプロストは緑内障の治療に使われており、
その副作用として「まつ毛が伸びる」ということがわかり、そこに着目されて
まつ毛の育毛剤やまつげ美容液に配合されたのです。

 

そのため、ビマトプロスト配合のまつげ美容液は驚くほど強力的な増毛ができて、
配合されていないものはその半分しか効果がないとも言われています。

 

そんなに強力なら配合してほしい!と思うのも正直なところですが・・・

 

FDAというアメリカ食品医薬局が「ビマトプロストは失明の危険性がある」と
類似品の販売が注意されました。
ちなみにこのときに回収命令がでたのは、ビマトプロストが含まれている別の
メーカーのまつげ美容液でした。

 

結果的には、そのような危険性はないと判断されたのですが、
それでも危険は避けたいところです。

 

現在のリバイタラッシュではビマトプロストは含まれていません。

 

→生まれ変わったリバイタラッシュの正規品はこちら

 

また正規品については、日本人に合わせた成分配合になっているため安心で、厚生省にも認可されています。
リバイタラッシュの色素沈着をはじめ、さまざまな副作用が心配と言う方は、きちんと正規品を購入するようにしてください。

 

 

また、注意点として2つ!

 

・以前のタイプは購入しないこと
・成分をきちんと確認すること

 

正規販売店で購入すれば、こういう心配ももちろんありません。

 

もちろん他のメーカーだから安心というわけでもないし、効果があるともいえないので、
正しい知識を持ってリバイタラッシュを愛用していきましょう。